副業や在宅ワークを快適に!ゲーミングチェア「AKRacing」のレビューはこちら

入居前にやっておきたいこと!10個の便利グッズ紹介

引っ越しして新居に住み始めたら、できるだけ部屋の中をキレイに保っておきたいですよね。

でも、具体的に何をすればいいか分からない・・・という方もいるのではないでしょうか。

そういった方へ、入居前や引っ越ししてすぐにやるべきことを紹介します。

最初にやっておけば後の掃除が楽になるので、入居前にぜひやっておきましょう。

目次

入居前にやること

引っ越しをしたら部屋を新しい状態のまま維持できるように掃除をしておきましょう。

といってもほとんどの家はハウスクリーニングが入っているので、そんなにしっかりやる必要はありません。

しかし、ハウスクリーニングで手の届かない所後々の掃除で苦労しないために、入居前にやっておきたいことがあります。

トイレの掃除

まずはトイレ掃除が便利になるグッズです。

1.いれるだけバブルーン トイレボウル


 

これを便器の中に入れて30分くらい放置するだけ。

ブラシ等で洗浄できなかった便器の奥の方まで泡が行き届きます。

 

アキサメ
しばらくすると泡がモクモクしてくるので見てると面白いですよ(笑)

 

ハウスクリーニングではなかなか出来ない便器の奥を洗浄できるのでオススメです。

こちらは入居後でも、普段の掃除でも使えます。

2.トイレマジックリン



名前の通りトイレのタンクに置いておくだけで勝手にキレイにしてくれる便利グッズです。

汚れを防いだり落としてくれたり、さらに抗菌効果まであります。

キレイさを保つためには欠かせませんね。

トイレは毎日数回は使うことになるので、少しでも居心地の良い空間を作りましょう。

 

お風呂の掃除

お風呂は今後の掃除を楽にするためにとても便利なグッズがあるので、ぜひ皆様にも使っていただきたいです。

3.ヘアーストッパー


お風呂の排水溝に設置すると水流で髪の毛を中心に集めてくれます。

普通の排水溝だと髪の毛があちこちに絡みついて取り除くのが大変ですよね。

でも、こちらの商品を使うと髪の毛が真ん中に寄っていくので、一瞬で取れます。

100均でも売っていたりするので、良かったら見に行ってみてください。

入居初日のお風呂に入る前までに設置しておきましょう。

4.ルック お風呂の防カビくん煙剤


 

こちらも開けて放置するタイプのお掃除グッズです。

お風呂の中をまるごと防カビ加工してくれます。

水を入れるとこんな感じで煙が立ち上るので、すぐにお風呂のとびらを閉めて下さい。

カビって落ちにくくて掃除が大変なので、これでカビの生えにくいお風呂にしましょう。

 

洗面台の掃除

洗面台は、普段掃除しない排水管の中がけっこう汚れていたりするので、しっかり洗浄しておきましょう。

5.マッハ泡バブルーン


 

洗面台の排水溝にセットすると泡が排水管を通って洗浄してくれます。

僕の家は排水管の出口がすぐ近くにあったので、こんな感じになってしまいました(笑)。

引っ越してきたばかりだったので、綺麗でしたが、汚れていると泡が茶色くなっていたりします。

 

アキサメ
泡が出てくるところを見れるのは気持ちいいです!

キッチンの掃除

水回りの最後はキッチンです。

まずはシンクの掃除から

6.超撥水剤 コーティング剤


 

シンク内をキレイにして水気を拭きとった後に吹きかけます。

すると水や汚れを弾くようになり、掃除が楽になります。

洗面台やお風呂にもオススメ!

 

7.コンロフレームカバー


 

こちらはコンロのふちの隙間に汚れが入るのを防いでくれます。

料理をしていると結構コンロの隙間にカスなどが入り込みますよね。

そんなカスが入らないように防いでくれたり、汚れの防止にもなります。

透明なので目立ちません。

また、こちらのカバーが高いと感じる方はマスキングテープでも代用可能です。

 

8.レンジフードフィルター


こちらは、コンロの上の換気扇をカバーごと覆ってくれるフィルターになってます。

換気扇に埃が付かないように防ぐ効果と料理で飛んだ油が付着するのを防いでくれます。

料理をよくする方は、換気扇がかなり汚れているのではないでしょうか。

自分で掃除するのも大変なので、このレンジフードフィルターを使って換気扇をキレイなままにしておきましょう。

床にやっておきたいこと

水回りの掃除の次は、床にやっておきたいことを紹介します。

9.冷蔵庫マット


 

家具や家電を置いておいたことによって床に跡が残った場合、経年劣化のため退去時にお金はかかりません。

でも、新居の床はなるべく傷つけたくないですよね。

そんな時に使えるのが冷蔵庫マットです。

冷蔵庫の下に敷いておくだけ。

引っ越し業者が来る前に用意しておきましょう。

 

アキサメ
僕は引っ越し後に冷蔵庫を動かしてから敷いたので、少し大変でした。

 

他の家具にも使える床の凹みや傷の防止にはこちら


引っ越ししてすぐに設置できるように、入居前に予め家具や家電を置く場所を決めておくのがベター。

エアコンにやっておきたいこと

 

外に出ているエアコンの排水ホースにやっておきたいことがあります。

10.防虫キャップ


 

エアコンの排水ホースからゴキブリが侵入してくることがあるそうです。

実際、友人から「エアコンからゴキブリが落ちてきた」という話を聞いたので、絶対にやっておいた方がいいです!

エアコンホースの先端にこの防虫キャップを差し込むだけでゴキブリの侵入を防ぎます。

まとめ

新居を汚さないため、入居前にやっておきたいことは

  1. トイレの掃除
  2. お風呂の掃除
  3. 洗面台の掃除
  4. 床の傷防止マットを敷く
  5. エアコンに防虫キャップを付ける

それぞれ掃除が便利になるグッズもあるので、ぜひ有効活用して下さい。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次