【歯列矯正】マウスピースの洗い方

マウスピースでの矯正を行っている方もしくは興味のある方

毎日付けているマウスピースの手入れはどうするのか気になっていませんか?

私もマウスピース矯正を2年程やっていますので、毎日行っている洗い方を紹介します。

合わせて読みたい

どうも、マウスピースで歯の矯正を始めて2年のアキサメです。 矯正を始めると今まで以上に歯の健康に気を使うことになります。 矯正をしていなくても虫歯予防のためなどで歯磨きに気を使っている方も多いと思います。 そういった方へ、[…]

広告

マウスピースの洗い方3つ

マウスピースの手入れは食事などで外したタイミングで行います。

主な洗浄方法は3つあるのでそれぞれ紹介します。

①歯ブラシ+歯磨き粉

一番簡単にできる洗浄方法です。

自分の歯磨きの後に歯ブラシにもう一度歯磨き粉を少量付け、マウスピースを磨きます。

注意点としては、力を入れすぎると変形したり、傷ついてしまう可能性があることです。

見た目は変わっていなくてもわずかに曲がっていたりして矯正に影響が出てしまうので、歯ブラシを使う際は優しく洗ってあげましょう。

②専用の洗浄剤

マウスピースや矯正終了後に付けることになるリテーナーを洗うための洗浄剤があります。

洗浄剤を水に入れて溶かし、その中にマウスピースを入れて放置するだけで洗浄が出来ます。

実際に使用している洗浄液はこちら。


5分でも除菌効果があるみたいですが、長時間置くほど効果があります。

私は、夕食時に1時間程ひたしておいてます。

洗浄液でも汚れが落ちてない時がありますが、その場合はブラシで軽く落としています。

③超音波洗浄機

3つ目の方法は超音波洗浄機を使うことです。

金属のアクセサリーやメガネを洗うのに使ったことのある方はいらっしゃると思いますが、

マウスピースの洗浄にも使えます。

持ってないという方も多いと思いますが、3000円程で購入できるので検討してみてはいかがでしょうか。


私も持っていなかったので、会社にあった超音波洗浄機を内緒で使いました(笑)。

20分程洗浄してみたのですが、途中で白い物(汚れか菌?)が浮いてきて
マウスピースがどれだけ汚れていたのかが分かりました。

終わった後はマウスピースが綺麗になってました。

マウスピースを洗うタイミング

マウスピースの洗い方を3つ紹介しましたが、それぞれの洗い方を実施するタイミングもお伝えします。

  • 歯ブラシ+歯磨き粉・・・朝、昼
  • 洗浄液・・・夜
  • 超音波洗浄機・・・汚れが目立ってきたら

時間のない朝や昼は軽く済ませられる歯ブラシで洗うのが良いと思います。

その代わり、夜に洗浄液を長くつけてしっかり洗浄しましょう。

超音波洗浄機は2、3日に1回使用していればキレイさをキープできます。
毎日行うのが好ましいのですが、洗浄液があればあまり使わなくてもいいんじゃないかと思います。

仕事や外食でマウスピースを洗えず、食後にそのまま付けることもありますが、
その時は家に帰ってからしっかり洗っています。

着色は落とせない

何日もマウスピースを使ったり、装着中にコーヒーなど着色の強い飲み物を飲むとマウスピースが着色し、黄ばんでしまいます。

そうなってしまうと洗浄液や超音波洗浄機でも落とせなくなってしまうので注意しましょう。

目立たない矯正がマウスピース矯正の売りですが、着色すると目立ってしまいます。

毎日20時間以上は装着することになるので、こまめに手入れをして、清潔に使うように心がけましょう。

この他にもマウスピース矯正の詳しいことが知りたい方はぜひこちらの記事も読んでみて下さい。
マウスピース矯正の実態

歯並びを治したいと思ったことはありませんか? そう思って調べてみると 歯列矯正は意外と種類があり、どの矯正方法にしようか迷ってしまう方も多いと思います。 私も色々調べた結果、マウスピースでの歯列矯正を選び、2年程継続して今もや[…]

 

 

 

 

広告