新しい環境への期待と不安

これから環境が変わる時期になると不安がつきものですよね。

特に新社会人になる方は、今まで学校で過ごしていた環境から社会へと出ていくのですから不安は大きいと思います。

私も来月から新しい環境に行くので、そこへ期待することや不安に思うことをお伝えしようと思います。

広告

不安になる原因

全く知らない場所に飛び込むというのは、誰でも不安になることです。

社会人の場合は

  • 仕事内容への不安
  • 人間関係の不安
  • 会社でやっていけるか不安

こういった3つの要因で不安が募っていることが多いと思います。

仕事内容への不安

この仕事がしたくてこの会社に入った、というように誰しもやりたい仕事で会社を選んで決めています。

しかし、実際入社して仕事を始めてみると、思っていたのと違うやりたい仕事に就けなかった、など想像していたものと違ったなんてことはよくあります。

そういった先輩たちの声を聞いているから不安が大きくなっていくのだと思います。

人間関係の不安

社会人に限らず新しい環境に行くときは、いつも不安になるところですね。

会社を辞める理由も人間関係によるものが多くなっています。

会社には様々な人がいるので、全員と上手くやっていける人なんてほとんどいません

なので、自分なりに工夫をして、嫌な人とはできるだけ関わらないようにするなどしてやっていくしかありません。

会社でやっていけるか不安

上記2つの要因からちゃんと会社でやっていけるか不安になり、4月を迎えるのが嫌になってくる人も多いと思います。

しかし、実際に社会へ出てみると意外にも不安に思っていたことは少ないと思います。

希望していた仕事が出来なくても、任された仕事を頑張ることで努力を認められて、希望の仕事が出来るようになることもあります。

人も悪い人ばかりではなく、良い人もたくさんいます。

そういった人たちと関わることで人間関係の悩みが解決することも増えていきます。

もし、不安が全て的中してしまい、仕事内容も人間関係も解決できないようならば

諦めて仕事して下さい(笑)

なんて投げやりにはしないので、次の期待の面も読んでいって下さい!

不安の反面、期待も大きい

今、新生活へ不安に思うことがある方は、逆に期待していることを思い浮かべてみて下さい。

働いていて嬉しいことは、給料が貰えることだと思います。

初めての給料は誰でも嬉しいものです。

初任給の使い道を今から考えてニヤニヤしておきましょう(笑)

ただし、使い過ぎには注意。

また、誰かに感謝されたり、褒められたりすると、自分の努力が認められた気分になり、仕事へのやりがいも上がります。

スポーツや学校のテストなどと同じで、今までの努力が実ると嬉しいし、成長していく楽しさも仕事をしながら味わえます。

社会に出ても悪いことばかりじゃない

これに気づいたらもう立派に社会人としてやっていけると思います。

誰もが通って来た道

初めのうちはどうしても慣れなかったり、ミスをしてしまうことが多くなってしまいますが、誰もが通ってきた道です。

どんなにベテランで仕事できる人でも最初はみんなと同じ何も分からない人です。

むしろそういった先人たちのおかげで、同じミスを繰り返さないためのルールが作られ、新しく来る人の仕事がしやすいように会社は作られていきます。

新人の頃はミスをするのは当たり前とみんな思っているのでそれ程怖がる必要もないのです。

新たな出会い

環境が変わると数多くの人と出会うことになります。

今まで全く見たことのないような個性的な人たちもたくさんいます。(いい意味で

そういった人たちと毎日一緒に過ごしていくことで、自分の価値観が変わったり、今まで見れなかった世界も見えるようになってくると思います。

今は不安かもしれませんが、いざ社会へ出ると辛いことだけではなく、楽しいことが山ほどあります。

みんな不安に思ってるし、みんなが同じ道を歩いているのです。

自分だけが不安じゃないので、安心して新しい環境へ飛び込んでみて下さい!!

広告