【ワンピース考察】太陽の神ニカの正体はルフィ?

※ジャンプで最新話を読んでいない方はネタバレにご注意下さい。

 

ONE PIECE第1008話でまた新たに謎が浮上してきました。

第1007話のゴムゴムの実に続いて2週連続で新しい謎です!

前回の考察

※少年ジャンプの最新話(2021.6.28時点)の内容を含んでいるため、ネタバレにご注意下さい。 ワンピース1017話では、最後にフーズ・フーが意味深なセリフを残して終わりました。 https://twitter.com/UYb[…]

広告

新たな謎!?太陽の神ニカ

前回に引き続きまたしてもフーズフーのセリフから出てきた

『太陽の神ニカ』

これは今までに出て来なかった新しい名前なので気になった方も多いのではないでしょうか。

「太古の昔に実在したのか妄想か…」と言っていることから単なるおとぎ話みたいなものかと思いきや実は世界の秘密にガッツリ関わってきそうな話です。

ニカ=ルフィ?

フーズフーの話では、ニカは「人を笑わせ苦悩から解放してくれる戦士」とされています。

このセリフを見て思い当たる人物いませんか?

そう、我らがルフィです!!

ルフィのこれまでの冒険で、人を笑わせ、苦悩から解放したという出来事はいくつかありますね。

  1. ナミの故郷ココヤシ村を支配していたアーロンを倒し村人を解放
  2. アラバスタでクロコダイルを倒し雨を取り戻し人々を笑顔にした
  3. 空島でエネルを倒し、空の住民と先住民を和解させた
  4. ドレスローザでドフラミンゴを倒しおもちゃになった人々を解放させた

他にもいくつかありますが大きいところだと上記の4つがあります。

まさにルフィのやっていることが太陽の神ニカのように思えます。

また今回でてきたニカのシルエット空島でキャンプファイヤーしてる時のルフィのシルエットが似ていることもあり、ますますこの説が濃厚になります。

フィッシャータイガーはニカを知っていた?

またニカは「奴隷たちがいつか自分達を救ってくれると信じた伝説の戦士」

とされていることから

聖地マリージョアから奴隷たちを解放したフィッシャータイガーを連想できます。

その行動とタイヨウの海賊団という名前をつけていることから太陽の神ニカを知ったいたのではないかと予想が出来ます。

フーズフーがジンベエにこの話をしたのもタイヨウの海賊団がニカについて知ってると思ったからではないでしょうか。

だとすると魚人島には太陽の神ニカの伝説が残されている...?

ジョイボーイとニカの関係

魚人島にあったポーネグリフに、ジョイボーイの謝罪文が残されてました。

魚人島とニカが関わってるとするならば、ジョイボーイ=ニカということも考えられます。

ジョイボーイを称号だと仮定すると、
ニカは名前称号がジョイボーイということになるでしょう。

とすると
いつかルフィがジョイボーイになった時、太陽の神ニカと崇められるかもしれませんね。

ニカを知ることは違法?

そもそもフーズフーが太陽の神ニカのことを知ったのは投獄されていた時のこと。

看守がフーズフーに教えたが、その看守は後日消された。

このことから、ポーネグリフを読むこと以上にニカのことを知るのはヤバいことなのかもしれません。

そして、今回ワノ国にCP0がいる理由がフーズフーの最期を見届けるためということも分かりました。

これは、ゴムゴムの実の護送失敗が原因ではなく、ニカを知っているからかもしれません。

太古の昔とは

また気になるのが「太古の昔」というセリフ。

これまでだと800年前のことを「空白の100年」と呼んでいますが、太古となるとさらに昔ということでしょうか。

そもそも太陽の神ニカがおとぎ話みたいにも思えるので、かなり昔の話の可能性もあります。

まとめ

新たに出てきた謎、太陽の神ニカ

新キャラのくせにワンピースの世界でかなり重要な存在になりそうですね。

元タイヨウの海賊団のジンベエなら何か知ってるかもしれません。

今週号は新しい謎とジンベエの活躍が見れて熱い展開となりました。

飛び六砲を圧倒したのは、さすが元七武海といったところでしょうか。

ウソップやナミの攻撃を受けても立ち上がってきたページワン、ウルティと違って
さすがにジンベエの奥義を喰らったらもう立てないよね...?

このままサクサクと残りの飛び六砲も倒してカイドウ戦が早く見たいですね。

広告