【夏のプールや海に】元スイマーおすすめのセームタオル

  • 2021年7月24日
  • 2021年9月20日
  • 生活

夏になるとプールや海に行きたくなりますよね。

夏のレジャーとして楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

しかし、浮き輪やタオル、水着に着替え、というようにプールや海に行くと荷物が多くて大変だと思います。

今回は少しでもプールや海に行く際に荷物を少なくするためのアイテムを紹介します。

広告

セームタオル

紹介するアイテムは、セームタオルです。

僕は学生時代、水泳に明け暮れていて毎日使っていたので相棒のような存在です。


出典:amazon

水泳部の人が持っていたり、競泳の大会で使ってるところを見たことがあるかもしれません。

競泳、シンクロ、飛び込み、水に関わる競技をやってる方は特に重宝しています。

車を持ってる方は、洗車の際に使うものと同じ素材です。

絞って何度でも使える

このセームタオルは普通のタオルと違い、濡れても絞ればすぐに乾くので何度でも使えます。

プールや海で使う用のタオルはどうしても大きいものになり、かさばってしまいます。

さらに一度濡れたら乾くまで時間がかかりますよね。

セームタオルを使えばこれらの悩みが解決するので夏のレジャーにオススメです。

夏のプールや海以外にも

夏にプールや海に遊びに行くときにも便利ですが、その他にも使い道はあります。

ジムや温水プール

スイミングスクールなどに通ってる方はもちろん日々の練習に使えますし

ジムに通っていてプールで泳ぐ方や近くの温水プールで定期的に泳いでる方も一枚持っておくとかなり便利になります。

荷物が軽くて済み、帰る際も濡れて重くなったタオルを持ち帰る必要もありません。

お風呂

お風呂上りにバスタオルの代わりにセームタオルを使うのにも適しています。

バスタオルは大きくて洗濯も大変ですよね。

セームタオルを使うと洗濯物も楽になります。

髪の毛はあまり拭けない

便利なセームタオルですが、タオルのように柔らかくはないので髪の毛を拭くにはあまり適していません。

軽く髪の表面の水を吸い取る分にはいいのですが、髪の中までしっかり拭きたい時は普通のタオルが必要になります。

とりあえず髪は軽く拭いてあとはドライヤーで乾かすか、髪を拭くための小さめのタオルを別で用意する必要があります。

お手入れ方法

使い終わったセームタオルは手でもみ洗いし、しっかり絞って乾かしましょう。

完全に乾かすと固くなりコンパクトにしまいにくくなりますが、

完全に固まる前に丸めたり、畳んでしまえば保管場所も困りません。


出典:amazon

洗濯機でも洗える

洗濯機でも洗うことが出来ます。

その際は、しっかり洗濯表示を確認し、漂白剤や乾燥機は使わないように気を付けて下さい。

オススメのセームタオル

ミズノのセームタオル

僕が昔から愛用しているミズノのセームタオルです。

ブランド力も高く、オリンピックの日本代表選手はミズノ製の競泳水着を着ています。


競泳選手だけでなく一般の方にも向けて幅広く商品が販売されています。

大きいサイズもあります。


人気漫画やディズニーなどのキャラクターとコラボしたデザインのものもあります。
以下はアメコミキャラクターのデザイン


スピードのセームタオル

水泳用品ではお馴染みのスピード社が出しているセームタオルです。


シンプルでスタイリッシュなデザインで吸水性もバツグンです。

セームタオルを入れるケースがカッコイイですね。

アリーナのセームタオル

アリーナも水泳用品として有名なブランドです。

オリンピック選手が着用してる水着もアリーナのものが使われたりしています。

競泳だけでなく一般のる方にも向けたスイムウェアも販売しています。


パステルカラーが特徴で、個人的には肌触りが一番いいと思ってます。

またこちらのハイレークセームタオルですが、乾かしても固くならないので、しっかり水気がなくなるまで干せます。

毎日のお風呂などに使用する分にもお手入れが楽になります。

今までにない柔らかい素材を使用しているので、新しい物や肌触りが柔らかいものが好きな方に特におすすめです。

僕は次にセームタオルを買うとしたらこちら↑のものにしようと思ってます。

鬼滅の刃 竈門炭治郎になりきれる

なんとセームタオルには炭治郎の市松模様のデザインもあります。


 

羽織れば竈門炭治郎になりきれること間違いなしです。

お子様にオススメです。

セームタオルはとても便利

セームタオルは

  • かさばらない
  • すぐ乾く
  • 何度も使える

というようにとても便利なものとなっていますので、

プール、海、そして普段のお風呂用に1枚持っておくのはどうでしょうか。

一度使い出したら手放せなくなりますよ。

広告