副業や在宅ワークを快適に!ゲーミングチェア「AKRacing」のレビューはこちら

お得に賃貸契約!イエー!不動産比較サービスを使ってみた感想

賃貸契約の初期費用をできるだけ安く済ませたいと思ってはいませんか?

そんな方へオススメなのが『yeah!(イエー)』という不動産の比較サイト

 

初期費用を安く抑えたいという方にはオススメです。

僕も実際に使ってみたので、イエーとのやり取りや感想を紹介します。

 

目次

イエー!とは?

 

イエーは最安値で契約できる不動産を探してくれるサービス

イエー!賃貸最安値検索

 

不動産の価格.comみたいな感じです。

リベ大YouTubeでも紹介されていました。

 

 

 

イエー!の使い方

 

イエーは普通の不動産のように店舗に行って担当者と相談するといったことはしません。

基本的には、LINEかメールでやり取りをし、全てオンライン上で連絡がされます。

 

インターネットを使う様子

 

店舗まで行くのがめんどくさい方、不動産とのやり取りが苦手な方にとっては便利なサービスです。

 

部屋を自分で探してURLを送る

 

イエーは物件を紹介してくれません。

自分でSUUMOHOME’Sなどで物件を探して、

気になった物件のURLLINEかメールで送る必要があります。

なので、不動産屋に行って相談しながら探したいと思ってる方にはオススメできません。

 

イエーからの返信を待つ

 

気になる物件があったらすぐにLINEかメールで問い合わせしましょう。

イエー!のサイトからLINEかメールを送るボタンがあるので、どちらかを選んで下さい。

気になる物件のURLと一言添えて送ると良いです。

 

ビジネスメール

 

基本的にイエーとのやり取りは「お世話になります」などのビジネス挨拶は不要です。

向こうもそういったことなしで本題に入るので。

 

例:「物件の比較をお願いいたします。物件URL…」

というような淡泊なやり取りでも対応してくれます。

 

その物件がまだ空いていて、かつ1社だけの専任物件ではない限り最安値の契約ができる仲介業者を探してくれます。

 

返信は早い時と遅い時がある

 

イエーは担当者がつかないため、返信はその時々によって差があります。

問い合わせした当日に来る時もあれば、1週間以上待たされる時も……

基本的には、返信は遅いです。

返信を待ってる間に

申し込みが入る可能性もあるので、別で通常の不動産にも問い合わせをしておきましょう。

 

 

仲介手数料

 

返信が来たら、仲介手数料がいくらになるかを教えて貰えます。

イエーは、0円33000円(税込み)のどちらか。

 

さらにキャッシュバック対応の物件もあり、いくら返ってくるのか分かります。

仲介手数料は安くても0.5ヶ月+税になってる不動産が多いためこれはかなりお得。

物件の内覧

 

気になる物件があったら、内覧はしたいですよね。

イエーでも退去済みであれば内覧ができます。

 

現地集合

 

内覧の申込みをし、日時が決まったら物件に現地集合になります。

このあたりが不安な方は、普通の不動産に行って部屋だけ見に行ってみるのも良いです。

現在はコロナの感染対策でスタッフすら来ませんでした。

鍵の場所を教えてもらい、自分で部屋を見に行くというスタイル。

 

トラブルがあった時

 

やり取りは全てLINEかメールですが、

内覧時にトラブルがあった場合は電話が出来ます。

 

僕が実際に行ったときは、ポストに鍵が入ってると聞いてたのに

開けてみると何も入ってませんでした。

 

その時に初めて電話し、イエーの担当から

管理会社に問い合わせするから待つように言われ、物件の前でしばらく待つことに……。

こういうところは少々テキトーですね。

 

 

数分程待つと折り返しの電話があり、ドアに南京錠が付いてるからと番号を教えられて開けました。

ポストに鍵が入ってるって言われたのに全然違うじゃないかー!

ということもあり

管理会社との連携がとれていない印象を受けました。

 

申し込みをする場合

 

物件の申し込みをしたい時は、その旨を伝えると申し込み方法を教えてくれます。

申込書が送られてくるので、印刷し、

記入をしたらFAXで送るか、スキャンして取り込んでからLINEかメールで送るという形になります。

 

書類にサイン

 

この一連の流れが全てネットでのやり取りなので、早く住む場所を決めたい方にとっては楽でいいですが、

しっかり話をして決めたいという方にはイエー!は向いていません。

 

また他の不動産では申し込み後のキャンセルはできるのですが、

イエー経由で申し込みをする場合、基本的にはキャンセルできないとのことなので、ご注意下さい。

 

キャンセルや申し込み時に払ったお金の返金については、こちらの記事をご覧下さい。

賃貸物件申し込み後のキャンセルや返金手続きはめんどくさい?

 

まとめ

 

イエーは、仲介手数料がかなり安くなります。

しかし、人によって評価が分かれるサービスだと思いました。

 

オススメ出来る方

 

  • 初期費用を安く抑えたい方
  • 面倒なやり取りをしたくない方
  • 現地に行かずに決めたい方

 

不動産屋を比較して初期費用が安いところを探してくれるので、安くしたい方には特にオススメです。

申し込みから契約までネット上で完結できるので、不動産に行ったり、やり取りが面倒な方にもオススメできます。

オススメ出来ない方

 

  • 当者と直接会って相談しながら決めたい方
  • 適当なやり取りが嫌いな方

 

長く住むことになる家なので、不動産としっかり話して決めたいという方は、オススメできません。
大家さんや管理会社との交渉もやってないので、家賃交渉などしたい方は普通の不動産に行く必要があります。
またLINEやメールでのやり取りは淡泊なので、そういったマナーがなってないのが嫌いな方もオススメできません。

感想

 

実際に使ってみたら

連絡が遅いから不安になったり、内覧の時にグダグダになったり万人にオススメできるサービスではないと思いました。

ここに関しては、値段相応といったところ。

 

しかし、初期費用は業界最安値クラスなので、住みたい物件が決まっていて、内覧しなくていいと思ってる方にはとてもオススメです。

一度不動産に行って内覧し、見積りを貰ってから

イエーで問い合わせするという方法が手っ取り早くなります。

 

他のサービス

 

連絡が遅かったり、いい加減な対応が不安という方は、同じ来店不要の不動産「イエプラがオススメです。

 

  • チャットかLINEでやり取りできる
  • 希望に合った物件を探してくれる

 

チャットでやり取りできるので、気軽に相談ができる

条件を入力すると物件の紹介をしてもらえる

という点がイエーと違うところです。

 

店舗に行かずやり取りができるというのは大きなメリット。



 

今回の記事を読んで、イエーは不安と思ったり、

でも、店舗に行くのは面倒……と思った方は、イエプラを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 絶対やばい会社です。
    内見をお客自ら行かせて、万が一鍵を紛失した、
    部屋の備品が壊れた等、トラブルが発生した場合、
    そのお客様の責任に必ずなります。
    絶対にこの会社はやばいです。
    拡散、お願い致します。

    • コメントありがとうございます。
      お客だけで行かせるのはトラブルの原因になるので、
      安いからと安易に選ばない方がいいかもしれませんね。

コメントする

目次