副業や在宅ワークを快適に!ゲーミングチェア「AKRacing」のレビューはこちら

【ポケモンSV】テラスタルすると強いポケモン7選

テラスタルで強いポケモン

ポケモンスカーレット・バイオレットの新要素

テラスタル

今作の目玉でもあり、どんなバトルになるのか?気になっているのではないでしょうか。


使い方によってはバトルで無双できるほど強いポケモンが多数いるので、

今回はテラスタルすると強くなるポケモンを解説していきます。


目次

テラスタルすると強いポケモン


スカーレット・バイオレットで登場が確定してるポケモンの中から、

テラスタルで超強化されそうなポケモン7匹を厳選しました。


タイプを変えて弱点を変えるのも強く、自分と同じタイプにして技の火力を上げるのも強い。

防御と攻撃どちらにも特化できるすごい要素、これらを十二分に発揮できるポケモンを紹介していきます。


テラスタルについて解説した記事はこちら

【ポケモンSV】新要素テラスタルは複雑?仕様を解説



ギャラドス


ギャラドスは、こうげき種族値が高く、防御面もそこそこなので、昔からずっと強いポケモンでした。

何より、「りゅうのまい」を積めばギャラドス一匹で相手を全滅させることができるくらい強い。

ギャラドス
ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド


しかし、でんきタイプが4倍弱点となってしまうので、でんき技を使うポケモンに圧倒的不利……。

そこで、じめんタイプのテラスタルをして、でんきを無効にしましょう!

最初にテラスタルをすれば、相手が電気技を撃ってきても無効なので、安心して「りゅうのまい」ができます。

さらにギャラドスは「じしん」を覚えるので、タイプ一致の高火力技を出すこともできます。

りゅうのまいでこうげきとすばやさを上げていけば、完全に無双状態。


特性は

  • 相手のこうげきを下げる「いかく
  • 相手を倒すと自分のこうげきが上がる「じしんかじょう

いかく」は相手の火力を下げるため、りゅうのまいを積むチャンスができ、

じしんかじょう」は、相手を倒すごとにこうげきが上がっていくので、どちらも強力。

ストーリーでも対戦でも大活躍が期待できるポケモンです。


ハッサム


ハッサムは、威力60以下の技を1.5倍にする特性「テクニシャン持ち。

はがねタイプを持つハッサムが繰り出す先制技「バレットパンチ」戦法が非常に強力です。


ハッサム
ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド



バレットパンチは威力が40
テクニシャンで1.5倍
タイプ一致でさらに1.5倍になるので、実質威力90の技を先制で出すことができます。


これだけでも強いですが、

はがねテラスタルをすると、タイプ一致技が2倍になるので、バレットパンチの威力が120に上がります。

威力120の技を先制で出せる…
これが強くないわけないですね…。


さらにハッサムは「つるぎのまい」を覚えるので、一度積めば止めるのが難しくなります。

高火力をひたすら先制して出していくだけで無双するハッサムは間違いなく強い!


マリルリ


こうげき種族値が低いマリルリですが、特性「ちからもち」だとこうげきが2倍になります。

この特性が強いのと、フェアリータイプが追加されたことで、対戦でもよく使われるようになりました。


マリルリ
ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド


そんなマリルリは、

みずテラスタルをして「ちからもち」の高火力で出す「アクアジェット」が強力です。

ハッサムと同じく、タイプ一致テラスタルで高威力の技を先制して出せます。


さらにマリルリはHPを削るかわりにこうげきを最大まで上げる「はらだいこを覚えるのが恐ろしい…。

うまく「はらだいこ」ができれば、マリルリを止められるポケモンは限られてくるのではないでしょうか?


バンギラス


優秀なステータスで、そのままでも十分強かったバンギラスは、テラスタルをするとさらに強くなります

いわ・あくタイプのバンギラスは、強いですが弱点の多いポケモンです。


バンギラス
ポケットモンスターソード


しかし、恵まれた種族値といわタイプの特性

天候がすなあらしの時、とくぼうが1.5倍になる

という効果に特性「すなおこし」で、場に出た瞬間からバフがかかっている状態にできます。

これにより、もともと高い耐久がさらに高くなり、バンギラスの弱点はかくとうだけと言われる程に……。

そんなバンギラスがかくとうを無効にする“ゴーストテラスタル”をすると鉄壁の壁になります。

すなあらし時の特防1.5倍の恩恵を受けたいならいわテラスタルも良さそうです。


高い防御面に加えて弱点を少なくしたバンギラス、対面したらとても手強い…。

攻撃よりも防御側に強そうです。


キノガッサ


キノガッサもハッサムと同じく特性「テクニシャン」で、タイプ一致の先制技マッハパンチ」が強力です。


キノガッサ
ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド


かくとうテラスタルにしてマッハパンチを撃っていくと無双できます。

また、1回の威力が25の「タネマシンガン」を覚えます。

この技も

  • テクニシャン効果で1.5倍
  • くさテラスタルのタイプ一致で2倍

になるので、5回当たればなんと威力が375にもなります。

ここは運頼みになりますが、ロマンがありますね。


キノガッサのすばやさが遅いので使うところを考える必要があるのがデメリット。

しかし命中率100%の相手をねむりにする技キノコのほうし」を覚えるので、うまく合わせて使うと相手は何もできずに負けてしまうといったことになります。

テラスタルと相性のいい特性「テクニシャン」に、超強力な補助技「キノコのほうし」を合わせたキノガッサは間違いなく強いです。


ボーマンダ


ボーマンダも600族でこうげきとくこうどちらも高い優秀なポケモンです。

しかし、ドラゴン・ひこうタイプなので、こおりが4倍弱点となるのがデメリットでした。


ボーマンダ
ポケットモンスターソード


なので、ほのおテラスタルでこおりを半減にすると攻撃面と防御面どちらも高くなります

ボーマンダは、「かえんほうしゃ」や「だいもんじ」を覚えるので、ドラゴンタイプ以外のサブウェポンとして、活用するととても強いです。


もしくは、ドラゴンテラスタルをして、「げきりん」や「りゅうせいぐん」を使うと最強です。

とくに「りゅうのまい」をしてからの「げきりん」が強すぎる。


特性は「いかく」か「じしんかじょう」どちらも強い。

無双したいなら「じしんかじょう」のほうが使いやすいです。

弱点が減ったドラゴン族は環境トップに君臨しそう……。


サザンドラ


サザンドラも600族でドラゴンタイプ。

見た目がカッコよく、中二心をくすぐられるので、好きな方も多いのではないでしょうか。


サザンドラ
ポケットモンスターソード


第5世代ポケモンブラック・ホワイトで登場し、優秀なタイプと種族値で当時は対戦で使う人も多かったです。

しかし次の第6世代でフェアリータイプが出てきてしまい、4倍弱点となるサザンドラはあまり見なくなりました…。

なので、フェアリータイプの弱点であるどくテラスタルで復讐しましょう。

どくタイプの弱点は、じめんとエスパーですが、サザンドラは特性「ふゆう」のため、じめんは無効となります。

実質弱点がエスパーのみになり、フェアリータイプの弱点をつけるようになったサザンドラは再び環境入りすることでしょう。


進化するのがレベル64と全ポケモンで一番遅いので、育成するのが大変といったところがサザンドラのデメリット。


600族はステータスが優秀ですが、致命的な弱点をもつポケモンが多かったので、テラスタルで超強化されることに期待です。


まとめ


ポケモンスカーレット・バイオレットの新要素テラスタルで特に強くなりそうなポケモンは

  • ギャラドス
  • ハッサム
  • マリルリ
  • バンギラス
  • キノガッサ
  • ボーマンダ
  • サザンドラ

どのポケモンも元々強かったのですが、テラスタルでさらに強化されることでしょう。


改めて見ると、特性「テクニシャン」600族のポケモンが猛威を振いそうな予感がします。

新作の対戦環境がどうなるか…今から構成を考えるのが楽しいですね。


旅パで強いポケモンを紹介した記事もあるので、良かったらこちらもご覧ください。

【ポケモンSV旅パ】ストーリー攻略おすすめポケモン10選


テラスタルで強いポケモン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次