副業や在宅ワークを快適に!ゲーミングチェア「AKRacing」のレビューはこちら

未来ポケモン色違いと通常色比較!簡単入手方法も解説【ポケモンSV】

色違いの未来ポケモンを 簡単にゲットする方法

ポケモンスカーレット・バイオレットに登場するパラドックスポケモン

物語の終盤に登場し、エリアゼロでしか出現しないので、色違いはかなり貴重ですが、

ある方法を使うと簡単にゲットできます


この方法を使って、バイオレットに登場する未来のポケモンを全種類つかまえたので、

今回は、パラドックスポケモン未来の姿)の色違いを簡単にゲットする方法を解説します。

全種類つかまえるのにかかった時間も紹介するので、よかったら目安として見ていただけたら幸いです。


目次

未来のポケモン色違い入手方法


パラドックスポケモンの特徴として

  • エリアゼロのみに出現
  • 大量発生しない
  • タマゴは発見されない


そのため、色違いに出会う確率はとても低いです。

しかし、ある方法を使えば簡単に出現するようになります。


食事パワーを使う


サンドイッチを作って食事パワーをつけることで、自分の好きなパラドックスポケモンの色違いが超出現しやすくなります


具体的な食事パワーは、

かがやきパワー Lv3そうぐうパワー Lv3


この2つのパワーをつけることで、エリアゼロでは、特定のタイプしか出現しなくなり、色違いも出やすくなります。



かがやきパワー Lv3 と そうぐうパワー Lv3 をつけるために必要な食材は、ゲットしたいポケモンのタイプによって違いますが、共通する材料から紹介すると

ピーマンスライス、あかパプリカスライス、きパプリカスライス、なまハム、秘伝スパイス2つ(組み合わせは何でもOK)


これらにプラスして、

テツノワダチハンバーグ×2
テツノカイナハーブソーセージ×2
テツノツツミガケガニスティック×2
テツノブジントマトスライス×2
テツノコウベなまハム×2
テツノイバラきパプリカスライス×2
テツノドクガあかパプリカスライス×2


この食材を組み合わせることで、それぞれのタイプに応じた

  • かがやきパワー Lv3
  • 二つ名パワー Lv3
  • そうぐうパワー Lv3

が付きます。


二つ名パワーは捕まえたポケモンにリボンがついてる確率が上がるパワーです。

こちらもかなりレアなので、色違い厳選しながらゲットできたらいいな〜くらいの気持ちでいきましょう笑。


出現スポット


そうぐうパワー Lv3 をつけると、その辺を歩いてるだけでも大量に出てくるようになります。

しかし、これだけでは色違いを見つけるのが大変なので、効率よく探せるスポットにいきましょう。


第4観測ユニットで出現する

テツノカイナ、テツノコウベ、テツノツツミ、テツノワダチ、テツノブジン


第1観測ユニットで出現する

テツノイバラ、テツノドクガ


2つのグループで出現スポットが異なるので、それぞれ順番に解説していきます。


第4観測ユニットで出現するポケモン


まず第4観測ユニットで出現するポケモン

  • テツノワダチ
  • テツノカイナ
  • テツノツツミ
  • テツノコウベ
  • テツノブジン

この5種類のポケモンはみんな同じ場所に出現します。

それぞれ色違いが出たときの様子もふくめて解説していきます。


テツノワダチ


まずは、テツノワダチから。

エリアゼロに入るとピクニックができないため、入口前でレポートし、ピクニックを開きます。

30分で色違いが出なかったとき、
スムーズなやり直しと食材節約のためリセットしたいので、おまかせレポートはオフに。


ポケットモンスターバイオレット:ゼロゲート前


はがねタイプのそうぐうパワー Lv3、二つ名パワー Lv3、かがやきパワー Lv3をつけます。

先程の必要な食材をご参考に


時間がもったいないので、すぐに第4観測ユニットへワープします。

下へいくと石版のようなものがあるので、そこを右へ。


右へ行くとすぐに崖になってるところへ出るので、

ここから見える結晶の山が2つ連なってるところへジャンプします。


奥の結晶の右側にある岩の上にテツノワダチが大量発生しています。


この位置から色違いがいるか確認

ポケモンによってはわかりづらいのもいるので、その場合は岩に乗って近くで確かめてみて下さい。



色違いがいなかったら

ポケモンがいなくなるまで岩から離れます。


その後、もう一度岩に近づくとまた大量にわき出てくるので、

これを繰り返し色違いが出るまで粘ります。


テツノワダチ色違い


厳選を始めて47分ほどでようやく色違いが出てきました。

倒さないように『みねうち』を使って……

もし倒してしまった場合に備えて戦う直前にレポートを忘れずに。

僕はよく忘れますが笑


ゲットしたテツノワダチは証持ちでした。


二つ名パワーLv3があっても証を持ってるポケモンは少ないので、これはラッキー!!


ちなみにテツノワダチの通常色と色違いを比べるとこんな感じ

テツノワダチ色違い比較


黒い部分がほとんど銀に変わってます。

通常よりも鋼感が増していい感じ。


テツノカイナ


テツノカイナも同じ場所なので、

食事パワー(必要な食材)をつけて

先ほどと同じスポット(テツノワダチ参照)へ向かいます。



寝ているテツノカイナは、黄色の部分が黒くなっていて、紛らわしいですが色違いではありません

色違いが出るまで、岩場から離れたり近づいたりを繰り返します。



頭のてっぺんから脚までハゲ……銀色になってるのが色違いです。

テツノカイナはワイルドボルトを使うので、自滅しないようにじめんタイプなどで戦うのがオススメです。


今回はみつけた時間8分とかなり早かったです。

残りの時間も使って探したら、16分で2匹目の色違いが見つかりました。


通常色と色違いの比較はこちら


明らかに色が変わってるので分かりやすかったです。

テツノカイナは、レイドバトル周回で最強なので、ぜひ育てておきたい。


テツノツツミ


次はテツノツツミ

食事パワー(必要な食材)をつけて

先ほどと同じスポット(テツノワダチ参照)へ。



寝てるテツノツツミもいて紛らわしかったですが、全身銀色の色違いを見つけました。

今回かかった時間は29分

食事パワーの効果が切れるギリギリの時間……。


テツノツツミの通常色と色違いの比較


テツノカイナと同じく全身銀色…塗工前なのかな?


テツノコウベ


続いてテツノコウベ


食事パワー(必要な食材)をつけて

先ほどと同じスポット(テツノワダチ参照)へ。


すごく分かりづらいですが、通常よりも少しグレーっぽいのが色違い。

今まで通り、岩場から近づいて離れて…を繰り返していたら、たまにわかなくなる時がありました。

そういう時は、岩場をウロウロするとまたわき出るようになります。


かかった時間は21分…この厳選法は本当に早いですね。


テツノコウベの通常色と色違い比較


比べてみると色違いがはっきりわかりますが、探してるときは、場所が暗かったのもあって少しわかりにくかったです。


テツノブジン


続いてはテツノブジン

食事パワー(必要な食材)をつけて

先ほどと同じスポット(テツノワダチ参照)へ。



色違いは銀色が目立つので、すぐに分かりました。

今回見つけた時間はなんと5分

あまった時間でもう一回さがしたら計3匹見つけることができました。

すごい!10分に1匹出る計算。


でも、2匹目の時は見つけたのに岩から落ちて消えてしまったので、捕まえたのは2匹だけ……。



たまにこういうことがあるので注意して見ておきたいですね。


テツノブジンの通常色と色違いの比較


テツノブジンは色違いのほうが未来感あって好きです。



第1観測ユニットで出現するポケモン


次は第1観測ユニットで出現する2匹

  • テツノイバラ
  • テツノドクガ


第4観測ユニット組の大量出現スポットと比べると効率は落ちますが、それでも比較的簡単に色違いがゲットできます。


テツノイバラ


テツノイバラは第4観測ユニット付近では出現しないので、別の場所で厳選します。


食事パワー(必要な食材)をつけたら、今度は第1観測ユニットへワープ。

外へ出て右側に崖(坂?)があるのでここを登ります。



ここまでの道にもテツノイバラが多く出現しますが、より効率のいいスポットへ。



崖上の土になってる部分に、テツノイバラがよく出現するので、この辺りをウロウロして厳選します。

ある程度わいて来たら、この場所から離れて、再び戻って色違いを確認…の繰り返し。

ここは第4観測ユニット組の岩場と同じです。



途中テツノカイナやライチュウ、パモットなどもでてきますが、この場所ならテツノイバラが多く出ます。

色違いも全身銀色なので、わかりやすい。


今回かかった時間は約1時間9分

やはり岩場を行ったり来たりするより時間がかかるかもしれません……。


テツノイバラの通常色と色違いの比較がこちら

テツノイバラ色違い比較


こちらも全身銀色

なんかメカ怪獣(ゴ◯ラとか)っぽい感じがする笑


ちなみに捕まえた色違いテツノイバラも証持ちでした。



テツノドクガ


いよいよラストになりましたテツノドクガです。

食事パワー(必要な食材)をつけて、第1観測ユニットへワープ。


外へ出て、下の方へおりて行きます。

この時点で、すでにテツノドクガが大量発生するので、ここでも色違いかどうか確認しましょう。



坂を少し下ったところにある根本に結晶の付いた木の辺りでまとまって出てくるので、この周辺をウロウロするのが効率いいと思います。



探し始めて1時間10分…ようやく色違いを見つけました。

テツノイバラと同じくらいです。



テツノドクガの通常色と色違いの比較

テツノドクガ色違い比較


正面から見ると頭部と胴体が銀色になっていますが、うしろからだと分かりにくいので、色違いかどうか確かめるのに少し時間がかかりました。


まとめ


未来のパラドックスポケモンの色違いは、とても簡単にゲットできます。

第4観測ユニットで出現するテツノカイナ、テツノツツミ、テツノワダチ、テツノコウベ、テツノブジンは特に出やすかった。


全種類捕まえるまでにかかった時間は約4時間9分……。

2匹捕まえたテツノカイナとテツノブジンの2匹目は含めていません。

1匹あたり平均で35〜36分ほど。


大量発生を利用した方法と比べると少し時間がかかりますが、貴重な色違いがこんなに早く見つかるなんてすごいことですね。


孵化厳選で色違いを狙うよりは断然早いです。


未来の姿のポケモンは、色違いになると全員銀色になるっていうのが少し面白みがないかな……なんて思ったりもしました。

みんな塗工前の状態みたいになってて手抜き感が否めない……笑

でも、未来感が出てるので、気に入ったポケモンもいます。



今回紹介した方法を使えば簡単にパラドックスポケモンの色違いをゲットできるので、試してみてはいかがでしょうか。

色違いの未来ポケモンを 簡単にゲットする方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次