副業や在宅ワークを快適に!ゲーミングチェア「AKRacing」のレビューはこちら

【ポケモンSV】一から始めるポケモン育成|テラレイド対策に

ポケモンスカーレット・バイオレットを全クリし、

次はテラレイドバトルに挑戦してみよう!と思ってませんか?

でも、星5以上のレイドバトルとなると本格的にポケモンを育てないと勝てないくらい強いですよね。


ポケモンの厳選や育成なんてしたことない…

という育成初心者の方に向けて、今回は「一から始めるポケモン育成方法」を解説します。

育成初心者でなくても、ストーリークリア後は、何から始めればいいか分からないという方にも参考になるので、ぜひご覧ください。


目次

ポケモン育成の始め方


ストーリーをクリアして、

テラレイドバトルに挑戦したいけど
「何から始めればいいか分からない」という方は、次の手順でポケモンを育成しましょう。


  1. ミライドン/コライドンを捕まえる
  2. ミライドン/コライドンを育成する
  3. 星4以上のテラレイドを10回クリアする
  4. テラレイド用ポケモンを育てる


テラレイド用のポケモンを何匹か育てておくと、ランクマッチ等のオンライン対戦用のポケモンもすぐに育てることができるので、まずはこちらの手順をやっていきましょう。


ミライドン/コライドンを捕まえる


ストーリーをクリアすると、2体目のミライドンとコライドンをゲットできるようになります。


ストーリークリア後に

パルデアの大穴最深部まで行くと

  • スカーレットはコライドン
  • バイオレットはミライドン

がそれぞれ出現します。



ストーリーラストで戦ったやつですね


ここで戦って、ゲットしましょう。

性格と個体値は固定なので、厳選とか考えず普通にゲットして大丈夫です


この先の手順で使ったり、テラレイドバトルで使ったりするミライドンorコライドンは2体目の方が断然おすすめです。


なぜなら1体目は、ライドフォルムとバトルフォルムの切り替えがめんどくさいから。

バトルフォルムになるとミライドン/コライドンに乗って移動ができなくなるため、2体目の方を使いましょう。

また、1体目のテラスタルタイプはドラゴンなのに対し、2体目は

  • ミライドンはでんき
  • コライドンはじめん

と、もうひとつのタイプにテラスタルするため、ドラゴンタイプより汎用性が高くなります


ミライドン/コライドンを育成する


捕まえた2体目のミライドンorコライドンをまずはレベル上げします。

今まで手に入れたけいけんアメを一気に使ってOK

けいけんアメはレイドバトルの報酬でたくさん手に入るので、もったいぶらず使いましょう。

レベル90前後まで上げたら、あとはふしぎなアメでレベル100まで上げるのが効率いいです。


けいけんアメやふしぎなアメが足りなくてレベル100までいかなかった…

という方は、ひとまずここでストップし、次の工程へ行って大丈夫!


努力値振りをする


「努力値を振る」というと、なんだか難しく思われるかもしれません。

しかし、レイドバトル用のミライドン/コライドンを育てるだけなら、今から解説する手順に沿ってやれば超簡単にできます。


まず、努力値が増えるアイテムを購入するため、「ラッキーズ」に行きます。



ラッキーズはどの街でも売ってるものは変わらないので、どこでも大丈夫です。

ここにあるマックスアップタウリンブロムヘキシンリゾチウムキトサンインドメタシンで、ポケモンのステータスを上げることができます。


今回は、ミライドンを例に解説します。

ミライドンは、HPとくこうの努力値をMAXまで振り分けたいので、

マックスアップとリゾチウムを26個ずつ買って下さい。


詳しく説明するとほんの少し難しくなるので、ここでは割愛しますが、一つのステータスをMAXまで上げるには、マックスアップ等の努力値を上げるアイテムが26個必要になると覚えておいてください。

マックスアップとリゾチウムを26個ずつ買ったら、割り振れる努力値が少し余るので、残りですばやさを上げるインドメタシンを1個購入しましょう。


1個1万円なので、合計で53万円…!!
お金がなくなる……


もし、お金が足りなかったら、持ってる「きんのたま」などのお宝アイテムをすべて売ったり、学校最強大会でお金稼ぎをしましょう。

学校最強大会でお金稼ぎをする場合、育成中のポケモンを手持ちに入れてしまうと、変に努力値が振られてめんどうなことになるので、必ずボックスへ入れてから行いましょう。



こうして、努力値をすべて降り終わったミライドンはこちら。


努力値をMAXまで上げたステータスは、キラキラと輝きます。

コライドンの場合は、とくこうではなく、こうげきを上げたいので、リゾチウムをタウリンに変えるだけです。


ちなみにアメを使ってレベル100まで行かなかった場合、こちらの努力値振りを先に終わらせてから

テラレイドバトルの報酬や学校最強大会でレベル上げをしましょう。


星4以上のテラレイドを10回クリアする


これまでの手順で、ミライドンorコライドンを育て終わったら星5のテラレイドバトルに挑みましょう。

学校最強大会をクリアしたあとなら、シニア先生からテラレイドバトルに関する連絡があるので、そのあとに星4以上のテラレイドバトルを10回行いましょう。

レベル100のミライドン/コライドンなら、ソロでも星4は余裕

星5も相性のいいタイプのテラレイドバトルを選んでいけば、ソロで難なく10回クリアできます。


10回クリアすると再びシニア先生から連絡が入り、星6のレイドバトルが解放されます。

星6はとても強く、育成したミライドンやコライドンでも普通に負けることがあります。

勝つと報酬でぎんのおうかんとくせいパッチなど激レアアイテムを貰えるので、どんどん挑戦しましょう。

育成に重宝するアイテムがもらえるのは嬉しいですね


テラレイド用ポケモンを育てる


ミライドン/コライドンの育成が終わり、星6のテラレイドバトルが解放されたら

テラレイドバトルで強いポケモンを育成しましょう。


ミライドンとコライドンだけでは、勝てないポケモンも多いので、どんな相手が来ても対応できるようにしたいところ。

おすすめのポケモンははらだいこ」でこうげきを最大まで上げることのできるテツノカイナマリルリ


テツノカイナはバイオレット限定になってしまいますが、マリルリはどちらのバージョンにも出現し、入手しやすいのでオススメです。

特に近々実装される「最強のリザードン」のテラレイドバトルでは、マリルリが最強になりそうなので、今のうちから育てておきましょう。


まとめ


今回は、テラレイドバトルをクリアするための最初の手順を解説しました。

今回は、ミライドンとコライドンをメインに紹介しましたが、他のポケモンでもやることは同じです。

努力値を振りまくってるとお金がなくなってしまうので、

レイドバトルの報酬で出る「きんのたま」などを売ったり、学校最強大会でお金稼ぎをしながらポケモンを育てて見て下さい。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次