副業や在宅ワークを快適に!ゲーミングチェア「AKRacing」のレビューはこちら

【2回目のひとりディズニー】30代男が20周年のシーを満喫してきた

人生初のひとりディズニーをしてから約1ヶ月……。


一人でディズニー行っても意外と楽しめる

ということが分かったので、2回目のひとりディズニーとして、今回はシーへ行ってきました。

この記事では、一人でディズニーシーへ行ってきた30代男の1日の様子をお届けします。


前回のディズニーランド編はこちら


ひとりディズニーシー


今回も平日の空いてそうな日を狙って出発。

10:30 からのチケットでゆっくり行こうと思いましたが、

この日は販売してなかったので、9:00 の開園と同時に入場を目指して行きました。


舞浜駅〜リゾラ

8時過ぎに舞浜駅到着。

やっぱり駅前は思ってたより人が多い。


この人数に圧倒されそうになりますが、なんとかリゾートラインの方へ。


もちろん一人でリゾラに乗るのも初めて。

ちょっとソワソワします。

一人で乗ってる男性もいたので安心しました 笑


ゲート前


8時25分 入場ゲート前に到着しました。

もう入れるようですが、結構並んでます。


前回のランドは、すぐに入れましたが、今回は待ち時間長そうです。

4月後半より5月後半の方が混んでるんですね。


インパ


8時45分

一人で緊張しながらも無事にインパ(入園)

ゲート前に到着してから20分くらいでパークに入れました。


前回と同様、ソワソワしてましたが、中に入ると落ち着いてきました。


エントリー受付


ひとりディズニーは、アトラクションよりもショーやグルメがメインと考える僕は、さっそくショーのエントリー受付をやります。


今回行うエントリー受付は

  • ビッグバンドビート
  • シャイニング・ウィズ・ユー

シャイニング・ウィズ・ユーは、20周年を記念したショーなので、こっちは絶対見たい!!



抽選結果


ビッグバンドビートはハズレてしまいましたが、

シャイニング・ウィズ・ユーは当たりました


平日だから当たるだろうと思ってましたが、ハズレるときもあるんですね。

そりゃそうだ 笑

期間限定のシャイニング・ウィズ・ユーが当たったので、満足です。

ビッグバンドビートは何度か見たことがあるから次でいいのさ。


センター・オブ・ジ・アース


前回、一人でランドに行った時に学んだこと

アトラクションは朝の方が乗りやすい



朝は待ち時間が少ないのと、おひとり様が意外といるので、一人でも乗りやすいです。

ということで、まずはセンター・オブ・ジ・アースにいきます。


歩いてみて気づいたんですけど、

入口からセンターオブジアースって遠いですね。

右側のソアリンの方から向かえば近かったと思いますが、僕は左側から行ったので、遠回りでした。

昔から行き慣れてるランドと違って、シーの立ち回り方がよく分かってない 笑 。


センター・オブ・ジ・アースの列に到着。

朝一ですが、待ち時間は25分となっていました。


予想どおり、おひとり様のゲストも何人か見かけたので、安心して並べます。

センター・オブ・ジ・アースは、2列になって座るアトラクションなので、一人でも比較的乗りやすいです。


インディ・ジョーンズ・アドベンチャー


センター・オブ・ジ・アースが終わり、次は何を乗ろうかとアプリを見ていたら

インディ・ジョーンズが5分待ちになっていたので、速攻で向かいます。


キャラクターに遭遇


途中でお猿さんに遭遇しました。

シーに行くとよく見かけるのですが、

何の作品に出てくるのか?

お名前は? 分かりません。


すぐ近くにはライオンキングのティモン


ラフィキもいました。

一人でいるのを見られると恥ずかしいので、写真をとったらすぐ逃げます 笑 。

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮



間違えてレイジングスピリッツの方に歩いていたので、戻ってきました。

今日は朝からよく歩く……。



待ち時間が10分になってましたが、それでもかなり短いので、乗ってきます。


となりにおひとり様のおじさんが座ってました。

このあと一緒にパークを回りたいですね……

冗談です。


インディ・ジョーンズは、横に広がって座るので、一人だと乗りにくいかもしれません。

ひとりディズニーに慣れてきたら、気になりませんでした。


うきわまん


10時を過ぎたので、朝食をとろうと思います。

ちなみに家を出る前にパンを食べてきました。




うきわまん」を食べたかったので、シーサイドスナックにやってきました。

並んでから買えるまで10分弱かかりました。

実食


近くの日かげになってるベンチがあったので、そこに座って食べます。


うきわまん 500円


袋はドナルドが描かれています。かわいいですね。

見た目はプールサイドに置いてあるうきわみたいです。



エビが入ってる中華まんで、とても美味しかったです。

熱いので食べるに少しだけ時間がかかりました。

チョロス


シーサイドスナックに行く前にあったチュロスのお店が美味しそうだったので、そっちに向かいます。


20周年記念の期間限定フォンダンショコラ風チュロス

値段は500円

ニモのアトラクション前にあるベイサイド・テイクアウトで買えます。

最初はオレンジの風味が少しだけありましたが、食べ進めるとあまり感じなくなりました。

でも、ショコラのビターな味わいで僕は好きです。


アクアトピアでトラブル!?


おなかいっぱいになったので、ゆっくり散歩しようと歩いていたら……

アクアトピアが停止してました。

トラブルかな?


水も出てない。

乗ってた人たちが降りて水の上を歩いてました。

こんな光景初めてです。


ケープコッド・クックオフ

海を眺めながら歩いて、レストラン「ケープコッド・クックオフ」のあたりに来ました。

今日はもう朝ごはんを食べてしまいましたが、おなかが空いてればここのハンバーガーを食べたいです。





ここは僕のお気に入りスポット。

冬になると、カモの大群がここで日向ぼっこしてます。


アメリカンウォーターフロント


タワーオブテラートイストーリーマニアのあるアメリカンウォーターフロントへやって来ました。

20世紀初頭のニューヨークの街並みを感じられる場所です。

シーはこういった海外の雰囲気を感じられるので、一人でゆっくり歩いたりするのが楽しいです。

タワーオブテラーは一人で乗る勇気がなく…

トイストーリーマニアは60分待ち…


一人には厳しいので、とりあえず座って休憩しながら作戦会議します。


穴場の休憩スポット

エレクトリックレールウェイの線路の下あたりのベンチ

日陰になっているので、暑い日の休憩にオススメです。


時刻はまだ11時前

シャイニング・ウィズ・ユーの会場が11時30分からなので、ちょうどいい待ち時間のアトラクションを探します。


マリタイムバンド


次のアトラクションを目指し、歩いているとマリタイムバンドの演奏が始まりました。


今日は時間に余裕があるので、最後まで聴きます。


海底2万マイル


演奏を聴き終わり、海底2万マイルへ来ました。

朝からディズニーシーをほぼ1周してます。


待ち時間5分と書いてありましたが、すぐに乗れました。

4人家族と同じ潜水艇だったので、ちょっと気まずかった 笑 。

海底2万マイルは、待ち時間が少ないのと、中は暗いので、一人でも乗りやすいです。


シャイニング・ウィズ・ユー


まちに待ったショーの会場時間になりました。


ハンガーステージでショーを見るのは、初めてです。

開演まで20分ほどあるので、始まるまで休憩します。


シンドバット


ショーが終わり、お昼を食べるため、アラビアンコーストへ。

シャイニング・ウィズ・ユーは、ディズニーシーの20年間を振り返る映像が一気に流れてすごかったです。

周りの人、みんな感動してました。


シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ


お昼を食べる前に通りかかったシンドバットに乗ることにしました。

シーのイッツアスモールワールドです。



まさかの一番前

前の人を気にせず撮影し放題ですが、恥ずかしかったので、控えました 笑 。


カスバ・フードコート


お昼ごはんを食べにやって来たのは

カスバ・フードコート


カレーにナンとライスがついてくるお得なレストラン。

ナンかライスか、選ぶ必要がないので、優柔不断な僕にはありがたい。




注文したのは、

ビーフカリー 1100円
ラッシー(マンゴー&ラズベリー) 500円


ナンとライスが同時に楽しめるスパイシーなカレー、美味しかったです。



マンゴーの甘みとラズベリーの酸味が合わさった、さっぱりとしたラッシー。

かき混ぜるのが大変でした。

これ、スタバだと700円くらいするんじゃない…? 笑

カレーとドリンクのコスパがよく、とても満足なメニューでした。

ここで1時間くらい休憩して、14時に再び動きます。


マーメイドラグーン


トイレを探して歩いていたら、マーメイドラグーンに迷いこみました。


せっかくなので、この中を歩いてきます。

ちなみにトイレはもう一つの出入り口の方にありました。


スカットルのコースター


5分待ちだったので、スカットルのコースターに来てみました。

このアトラクション、初めて乗ります。


上下に激しく揺れながら回るので、意外と絶叫したくなります。

あと、目が回りそうになりました 笑 。


トランジットスチーマーライン前編


続いて、ゆっくりと船旅を楽しめるトランジットスチーマーラインに乗ります。



待ち時間は5分ですが、タイミングによってはすぐに乗れます。

ロストリバーデルタからメディテレーニアンハーバーまで、ディズニーシーを半周するアトラクションです。

一人でも乗りやすい。


船上から撮ったディズニーシーの景色、キレイですね。

夜だったらライトアップされるので、それもキレイ。

もう半周の船は、あとで乗ろうと思います。

シーソルトアイスモナカ


暑かったので、おやつにアイスを買ってきました。




シーソルトアイスモナカ 300円

15時から20周年を祝したハーバーグリーティング「タイム・トゥ・シャイン」が始まるので、食べながら待ちます。



貝がらの形をしたアイスモナカ

中は、塩バニラにイチゴジャムのようなものが入っていました。

シーソルトアイスって聞くと、キングダムハーツを思い出す。

15年くらい前にゲームで見てからずっと食べたいと思ってたので、ようやく念願が叶いました。


タイム・トゥ・シャイン


アイスも食べ終わり、ショーの開始が迫ってきました。



開始15分前で、海が見える場所の一番前が空いていました。

ここからなら、かなり近くで見えると思います。



すごい近かったです!

せっかく近いのに、撮影で夢中になり、あんまり肉眼で見てませんでした 笑 。

ごめんね、ミッキーたち…。


ニューヨーク・デリ


本日見る予定のショーが全て終わり、時刻は15時25分。

すいてたら乗ろうと思ってたソアリントイストーリーマニアは60分以上並びそうなので、とりあえず休憩。

何度目の休憩だろう……?




僕のお気に入りのお店「ニューヨーク・デリ

ニューヨークの劇場街の雰囲気で、落ち着いた感じが好きです。

サンドウィッチもあるので、朝食や軽食にもおすすめ。


注文したのは、アイスコーヒー 300円

スタバのトールくらいのサイズで、300円は安いですね。

ディズニーのドリンクは、コスパがいい。


ここでまた1時間くらい休憩します。


ショップ巡り


16時20分、徐々にすいてきました。

平日の真ん中だから明日仕事や学校ある人は、もう帰るんだろうな〜。


ここで、ショップの中に入ってグッズやお菓子を見てきます。

ディスニーは、お店見てるだけでも楽しいですよね。

先月、ディズニーランドに行ったときはなかったファンタジアミッキーのグッズがたくさんありました。



こちらのボクサーパンツを購入しました。

横にいた女性が写真撮り終わるのを待ってくれてたので、 ちょっと恥ずかしかったです笑。


トランジットスチーマーライン後編


買い物も終わり、再びトランジットスチーマーラインへ。

さっきと反対側の半周です。

メディテレーニアンハーバーからロストリバーデルタの航路を旅します。



朝に写真を撮ったケープコッドクックオフのあたり。

今度は船から撮ります。


ニモ&フレンズ・シーライダー


船を降りて、ポートディスカバリーへ向かいます。

今日はここの道を何度も歩いたな。


次に乗るのは、「ニモ&フレンズ・シーライダー


待ち時間15分でしたが、タイミングよく、すぐに乗れました。

シアター型アトラクションなので、一人でも乗りやすいです。


エレクトリックレールウェイ


ニモたちに会った後は、すぐ近くのエレクトリックレールウェイに乗って移動します。



待ち時間は5分

ここからアメリカンウォーターフロントへ行きます。



1時間ぶりに帰ってきました。


プルートと遭遇


次は何しようかな〜と考えながら歩いていたらプルートに会いました。


今日はよくキャラクターを見かけます。

他にもいろんなキャラクターに会いましたが、混雑してたので、写真とらずに去ってました 笑 。


ポップコーンタイム


ディズニーといえば、ポップコーン。

ということで、買ってきました。


ガーリックシュリンプ味のポップコーンです。

穴場の休憩スポット、レストラン櫻の横にあるベンチに座って食べます。



レストラン櫻の裏側にもつながってます。

あまり知られてない場所なのか、人があまりいません。

海を眺められるので、一人でぼーっとするのにいい場所です。



船を眺めながらポップコーンを食べます。

ときどきタワーオブテラーから悲鳴が聞こえ、

ときどき火山が噴火するところも見えます。

夜になるとライトアップされ、SSコロンビア号タワー・オブ・テラーセンター・オブ・ジ・アースが輝きます。

この3つが同時に見られるのは、ここだけです。


ポップコーンもタイム・トゥ・シャインのデザインになってました。

ガーリックの味が効いてて、とても美味しかったです。

宅飲みで、お酒のおつまみとして出したくなる味。


退園


ポップコーンも食べ終わり、ディズニーシーの景色も楽しんだので、今日は帰ります。

いつもより早いですが、今日は十分満足です。


18時20分 退園


まとめ


今回は、ゆっくりと過ごした1日になりました。

こうした過ごし方ができるのは、大人向けとも言われるディズニーシーならではですね。

たまにアトラクションに乗って、疲れたら海外の雰囲気を楽しみながら休憩する。

僕の思い描いていたひとりディズニーができました。

一人で行って楽しめるか不安でしたが、前回も今回も十分に楽しめたので、行ってよかったです。

また機会があればひとりディズニーをやろうと思います。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする